真言宗豊山派仏教青年会

真言宗豊山派仏教青年会の歴史

真言宗豊山派仏教青年会の歴史は、戦後復興から経済成長へと移りゆくさなかの、昭和32年秋にはじまります。

戦後の豊山派では、ひろく世間の人びとにお大師さまの教えを伝えようという機運が高まり、日々研鑽に努める青年僧侶の活躍を期待する声が出されるようになりました。

こうした各方面からの要請を受けて設立準備委員会が発足。昭和32年11月、真言宗豊山派仏教青年会が設立されました。翌年の昭和33年4月20日には、仏教婦人会と共同で機関誌『豊友』が創刊されます。「豊山の善き友」という意味を持つ誌名は、歴代の会員たちに受け継がれ、現在も刊行され続けています。

設立当初の仏教青年会は、単立の青年会組織としてスタートしました。その後、仏教青年会の波は全国に広がり、関東首都圏から東北、北海道、中部地方、近畿、四国にいたる各地で、次々に支部が誕生。全国にネットワークをもつ一大組織へと発展しました。

その活動は、宗派内にとどまらず、宗派や地域の垣根を超えたものとなっています。智山派仏教青年会とは早くから交流を深め、全真言宗仏教青年会の連合団体である全真言宗青年連盟には、結成当初から加盟しています。

さらには、日本の伝統仏教界における唯一の連合体である全日本仏教会にも参加し、他の仏教諸宗派との連携を強めています。また青年仏教徒の相互連帯を目的とする全日本仏教青年会、ならびにその世界的な組織である世界仏教青年連盟を通して、全世界の青年仏教徒との交流を深めています。

このように豊山派仏教青年会は、地域レベルから世界レベルにおよぶ幅広い領域で、仏教の宣揚と世界平和の進展に寄与する活動を展開しているのです。

真言宗豊山派仏教青年会の年表

昭和31年(1956年)〜昭和40年(1965年)

昭和31年(1956年)
宗派から仏教青年会設立の要請
昭和32年(1957年)
3月13日 真言宗豊山派仏教青年会準備委員会発足
11月9日 宗務所の一室を確保
11月30日 設立総会 正式な発足に至る
於豊山派宗務所
 12月19日 役員選出
創設時の役職は総裁に鴇昌清猊下、会長に教学部長川田聖見師、理事長は小野塚幾澄師が就任
会員百余名
当時の仏青は現在のような地区仏青連合体でなく単一の青年会組織であった
昭和33年(1958年)
1月25日 第1回豊山仏青・仏婦合同修正会
以後、毎年正月に開かれていた
2月14日 大正大学在学生全員入会
4月 養護施設〝マハヤナ学園〟なでしこ寮慰問伝道
4月20日 仏青・仏婦の合同機関紙として『豊友』創刊号発行
紙名の由来は「豊山の善き友」
6月14日〜16日 第6回全日本仏教徒会議 結成後初参加
以後、連続参加
7月2日 第1回仏青研究会
以後、連続的に開かる
7月3日 智山青年会と第1回合同役員懇親会
7月9日 智山豊山仏青連絡委員会発足
11月9日 智山青年会と「中央講演会」を共催
昭和34年(1959年)
5月 仏青バッヂ制定製作
5月 東京大丸デパートで「長谷寺名宝展」開催
7月4日〜5日 谷川岳遭難者慰霊法要
現地にて厳修
10月 都内にて伊勢湾台風の被災者に対する援助募金托鉢
福島県仏青支部発足
昭和35年(1960年)
6月15日 新宗務庁舎が完成し一室が活動拠点となる
7月6日 栗山明憲理事長就任
第2代執行部発足
7月30日〜8月1日 全日本仏教青年会 第5回結集
青少年問題や国際友好等について討議
於高尾山薬王院
8月23日 新潟県(越後)仏青支部発足
9月14日 理事会において仏青活動の基本線決定
1.組織の拡充強化
2.布教活動の充実
3.会員の資質向上
11月4日 「講演とステレオ演奏の夕べ」開催
12月4日 千葉県第1号仏青支部発足
昭和36年(1961年)
2月15日 「大ねはんの集い」を仏婦と共催
於豊山派宗務所
4月24日 仏青開催の声明講習会を機縁に、宗外諸氏から声明を文化財として記録・録音保存したいという要望があり、青木融光大僧正による声明を録音
すべての声明を録音し、五線譜化することを計画し、まず『二箇法要』の採譜を開始
日本ビクターレコード株式会社のご協力の下、『新義真言声明集成』レコード篇・楽譜篇・研究解説篇の三部作の企画が練られた
昭和37年(1962年)
6月3日 第11回全日本仏教徒会議 九州大会参加
鳥居愼譽理事長就任
第3代執行部発足
8月16日〜25日 豊山仏青沖縄慰霊伝道団派遣
昭和38年(1963年)
6月9日 松崎恵水理事長就任
第4代執行部発足
12月 『新義真言声明集成』レコード篇正篇第一集二箇法要集(上)・第二集二箇法要集(下)刊行
声明五線譜化はじまる
昭和39年(1964年)
4月 仏青大正大学支部結成
5月 『新義真言声明集成』レコード篇正篇第三集四箇法要集・第四集諸讃集刊行
6月17日〜22日  都内において新潟震災救援募金托鉢
9月11日  茨城県仏青支部発足
11月  『新義真言声明集成』レコード篇正篇第五集法則講式集・第六集常用集刊行
昭和40年(1965年)
3月3日 『新義真言声明集成』レコード篇全六集 完成祝賀会
3月31日 豊山仏青総裁・豊山派管長鴇昌清猊下ご遷化
5月 故鴇昌清猊下より仏青本部旗寄贈さる
6月 『新義真言声明集成』レコード篇続篇第一集伝法大会集(上)・第二集伝法大会集(下)刊行
6月29日〜7月3日 栃木茨城千葉方面を托鉢練行
7月3日 豊山仏青新総裁 長岡慶信猊下推戴式
9月6日〜7日 第1回豊山青年全国研修会
於総本山長谷寺
11月14日 愛媛県仏青支部発足

トップに戻る

昭和41年(1966年)〜昭和50年(1975年)

 昭和41年(1966年)
5月14日 南ベトナム焼身僧追悼会
6月3日 日本仏教鑽仰会主催 ウェーサーカ仏陀祭
於大本山護国寺本堂
6月3日〜4日 第14回全日本仏教徒会議 愛知大会参加
6月11日 高橋辰興理事長就任
第5代執行部発足
6月28日〜7月1日 秩父三十四ヵ所霊場を練行
9月3日〜4日 第2回全国豊山青年研修会
於総本山長谷寺
豊山仏青のあり方や布教について等さまざまな話題が少人数に分かれて座談会
昭和42年
1月31日 仏婦と合同による第10回目の修正会が行われる
5月20日 加藤精一理事長就任
第6代執行部発足
仏青総会において創立10周年記念事業の大綱決定
9月 千葉県中部仏青支部発足
11月1日 『豊友』創立10周年特集号(第18号)発刊
11月4日〜5日 豊山仏青創立10周年記念結集
記念シンポジウム「真言宗徒の自覚」、布教コンクール等開催
於豊山派宗務所
12月4日 豊山仏青創立10周年記念講演
「仏教講演会・弘法大師御影供」と声明実修が盛大に挙行
於読売ホール
声明五線譜化完成
昭和43年(1968年)
3月 豊山仏青文庫Ⅰ『弘法大師のおことば』出版
5月25日 総会で香港密教徒からペナントが寄贈された
6月23日 山形1号仏青支部発足
十勝沖地震災害救援募金
昭和44年(1969年)
6月4日 大沢聖寛理事長就任
第7代執行部発足
伝道用カラーポスター完成
長谷寺の廻廊を題材にして、「おのれ自身を知ることこそ、すべての出発点である(弘法大師)」という標語を配したデザイン
12月6日〜25日 創立10周年記念事業 インド仏跡巡拝並びに香港居士林内仏教青年団との交歓会
インドラ・ガンジー首相と会見し、ナハトマ・ガンジー翁の墓所で読経
昭和45年(1970年)
2月21日〜22日 豊山仏青全国結集 愛媛大会 初の地方大会となる
テーマ「お大師さまと現代」
於今治市
5月16日 平井宥慶理事長就任
第8代執行部発足
仏青総会で規約改正が提案され、規約改正委員会設立
5月29日〜31日 大正大学生が新相馬八十八ヵ所を練行
10月19日〜28日 小田慈舟大僧正による金剛頂経講伝
於豊山派宗務所
11月21日 東パキスタンサイクロン災害街頭募金
12月 東京1号仏青支部発足
昭和46年(1971年)
2月10日 仏青・宗務所当局懇談会
4月 東京4号仏青支部加入 合計12支部となる
(越後・福島・茨城・千1・千中・東5・大正大・愛媛・高知・山形・東1・東4)
5月21日 仏青総会にて規約改定が決議
6月18日〜20日 大正大支部が秩父観音霊場三十四ヵ所を練行
昭和47年(1972年)
1月1日 新規約施行本部・支部の組織より各地区仏青の連合体へと改正さる
4月 千葉3号仏青発足
10月20日 小野塚幾澄会長就任
第9代執行部発足
10月20日〜21日 豊山仏青全国結集 東京大会
テーマ「仏青と宗団」
於豊山派宗務所
11月 埼玉五号仏青発足
11月 ベトナム難民救済のため物資を送る
昭和48年(1973年)
3月 東京2号仏青発足
6月 NETテレビ『題名のない音楽会』に出演し声明を唱えた
9月9日 千葉北部仏青発足
11月17日 弘法大師生誕千二百年記念チャリティ
「恵まれぬ子らに慈悲の手を~講演と音楽の夕べ~」
於読売ホール
岡本太郎氏の講演とポップスコンサートなどが開催
入場者八百名を数え、慈善金が交通遺児関係団体へおくられた
昭和49年(1974年)
4月 埼玉二号仏青発足
加藤精一会長就任
第10代執行部発足
4月〜5月 総本山長谷寺 牡丹期奉仕が仏青全体で行われる
7月30日 「伝道キャラバン」 教務部共催にて伝道車を使って八ミリ映画の機材やパンフレットを積んでの巡回布教(山形2号方面)
8月19日〜26日 「伝道キャラバン」(福島・山形1号方面)
10月19日 真言宗布教連盟主催 第5回布教講習会
於根来寺
11月30日〜12月1日 豊山仏青全国結集 茨城大会
テーマ「青年僧侶の自覚と実践」
於土浦市
昭和50年(1975年)
2月5日 山形2号仏青発足
4月 特別会員制が実施され、宗内各寺院からの協力体制が確立
4月〜5月 総本山長谷寺 牡丹期布教
6月21日 第1回阿字観実修
6月28日 東京3号仏青発足
8月 「伝道キャラバン」(教務部共催 福島・茨城方面)
10月4日 福島2号仏青発足
10月25日 第2回阿字観実修

トップに戻る

昭和51年(1976年)〜昭和60年(1985年)

 昭和51年(1976年)
2月21日〜22日 豊山仏青全国結集 千葉大会
テーマ「現代社会における仏教」
於成田ビューホテル
3月 福島会津仏青発足
4月〜5月 総本山長谷寺 牡丹期布教
5月8日 鈴木道雄会長就任
第11代執行部発足
6月12日 一般を対象にした密教入門講座開講(毎月第二土曜日開講)
8月25日 佐渡仏青発足
10月9日 第3回阿字観実修
10月30日〜31日 豊山仏青全国結集 福島大会
テーマ「青年僧侶としての対話から行動へ」
於福島市飯坂町
昭和52年(1977年)
4月 埼玉1号仏青加入
4月〜5月 総本山長谷寺 牡丹期布教
6月 千葉4号仏青発足
6月 東5仏青企画の「弘法大師をたたえる夕べ」が開催
9月10日 仏青・宗務所当局懇親会
10月29日 豊山仏青創立二十周年記念チャリティ「講演と箏曲の夕べ」
於読売ホール
宮下秀冽氏の講演と琴の演奏が演じられる
11月11日〜12日 豊山仏青全国結集 奈良大会
テーマ「本山に集う」
於総本山長谷寺
12月 地区仏青合計29(山1・山2・福1・福2・福中・福会・佐渡・越後・茨北・茨南・茨西・千北・千1・千2・千3・千4・千中・埼1・埼2・埼3・東1・東2・東3・東4・東5・奈良・愛媛・高知・大正大)
昭和53年(1978年)
3月31日 『豊友』創立20周年特集号(第41号)発刊
4月 菅野秀浩会長就任
第12代執行部発足
4月 豊山派所属の大正大学新入生を対象にバスハイクが実施
4月〜5月 総本山長谷寺 牡丹期布教
10月7日〜8日 豊山仏青全国結集 山形大会
テーマ「弘法大師の教えを現代に生かそう」
於米沢市
11月1日〜2日 第3回世界仏教青年連盟  日本大会
於港区芝・増上寺
昭和54年(1979年)
2月10日 密教入門講座と平行して会員を対象とした「密教教養講座」が開催
テーマ「香について」
3月11日 栃木2号仏青発足
8月4日 栃木1号仏青発足
11月 豊山仏青全国結集 高知大会
テーマ「同行二人」
於高知市
昭和55年(1980年)
4月 富田道生会長就任
第13代執行部発足
4月12日 密教教養講座で「写仏」が取り上げられる
この写仏普及運動を御遠忌にむけて仏青活動の一環とする
5月23日〜24日 第1回智山豊山合同結集 京都大会
テーマ「青年僧は現代にいかに行動すべきか」
於京都御室仁和寺御山内御室会館
8月19日〜26日 全日本仏教青年会(WFBY)カンボジア難民救援隊ボランティアに参加
人形劇やパネルシアターを行い、以後数回にわたって参加
9月8日 真言各派の青年会が連合する「全真言宗青年連盟」結成
9月8日〜9日 「全真言宗青年連盟」発会記念結集
第1回結集 創立記念大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割」
於智積院会館
この大会で弘法大師空海映画制作の小委員会が発足
「弘法大師空海映画制作本部」を設立
10月 東京2号仏青企画のチャリティーショー開催
全日本仏教青年会より支援要請のあった東南アジア難民への救援活動に対し豊山仏青は全面的に取り組む
この年から宗派の救援活動との強力な連携により、国内での募金活動や数次にわたる救援隊の派遣など、難民救援と自立のための支援を始める
智山豊山合同のポスター製作をこの年より実施
昭和56年(1981年)
2月24日 全日本仏教青年会結集 大阪大会
テーマ「法もて語れ―青年僧の使命―」
6月26日 愛知仏青発足
9月9日〜10日 第2回全真言宗青年連盟結集 御室大会
「布施行の実践」を中心課題に討議
於仁和寺
10月30日〜11月1日 豊山仏青全国結集 埼玉大会
テーマ「あゆむ」
於秩父市和銅鉱泉
昭和57年(1982年)
4月 中正宣会長就任
第14代執行部発足
4月14日 「全真言宗青年連盟映画制作本部」と「東映株式会社」との共同制作という形で商業映画の正式契約が締結
全青連及び各山青年会が御遠忌事業として全面的に取り組むこととなる
映画『空海』制作の具体的な活動が開始
5月10日 映画『空海』制作発表
7月11日 京都・太秦撮影所でクランク・イン
9月7日〜8日 第3回全真言宗青年連盟結集 醍醐大会
テーマ「実修実証」
於醍醐寺
10月27日〜28日 第2回智山豊山合同結集 東京大会
テーマ「今こそ生かそう仏法を!」
於池袋サンシャインプリンスホテル
昭和58年(1983年)
1月 全国から送られた物資を「大和定住促進センター」に搬送
2月26日 全日本仏教青年会結集 東京大会
テーマ「信仰実践へ」
於港区芝・増上寺
12月6日〜7日 第4回全真言宗青年連盟結集 豊山大会
テーマ「教化の現状と将来」
於池袋サンシャインプリンスホテル
昭和59年(1984年)
1月17日 弘法大師御遠忌の年を迎え、映画『空海』の高野山ロケに豊山仏青40名が参加
4月 塚田章憲会長就任
第15代執行部発足
4月14日 映画『空海』が全国で封切
観客動員実数250万人、各派青年会前売券販売19万枚実績を上げ、御恩忌一代事業が終了
5月10日〜11日 第5回全真言宗青年連盟結集 高野山大会
テーマ「報恩謝徳の行」
於高野山教化研修道場
10月1日 真言宗豊山派声明海外公演団によるニューヨーク世界平和祈願法要に五十余名の会員が参加
10月3日 カーネギーホールで長嶺ヤスコ氏の「曼陀羅」公演
昭和60年(1985年):去年より各地の御遠忌事業が続く
4月3日 愛媛仏青主催 「奉楽祭」
6月5日〜6日 第6回全真言宗青年連盟結集 善通寺大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 同行二人」
於善通寺
10月24日〜25日 第3回智山豊山合同結集 智積院大会
テーマ「興教大師御遠忌に向かって」
於智積院
11月16日 愛知仏青主催 「空海フェスティバル」

トップに戻る

昭和61年(1986年)〜平成7年(1995年)

 昭和61年(1986年)
3月21日 豊山仏青の企画で点字とカセットテープによる『檀信徒のおつとめ』が制作出版
全国各地の盲人施設や点字図書館、及び豊山派全寺院に配布
4月 名取和弘会長就任
第16代執行部発足
11月17日〜18日 第7回全真言宗青年連盟結集 信貴山大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 虚住実帰」
豊山派より五十名が参加し分科会「医療と宗教」を担当
於奈良朝護孫子寺
11月22日〜24日 大正大学生を中心に秩父練行
昭和62年(1987年)
6月24日 豊山仏青創立三十周年記念事業 記念講演会
テーマ「21世紀に向かって我々青年僧はどう考えていくか!」
講師 佐藤智仙師 中野東禅師
於大正大学礼拝堂
9月10日〜12日 日本宗教青年長谷寺会議
テーマ「若き宗教者の連帯を求めて」
10月 『新義真言声明集成』をCD篇で再版
11月9日〜10日 豊山仏青全国結集 愛知大会
テーマ「興教大師へのアプローチ」
於愛知・名古屋
11月9日〜10日 第8回全真言宗青年連盟結集 清荒神大会
テーマ「帰依三宝」
於清澄寺
11月21日〜23日 大正大学生が秩父三十四観音霊場巡拝
11月30日 豊山仏青創立記念日を中心として全国一斉托鉢実施
昭和63年(1988年)
4月 久保埜太康会長就任
第17代執行部発足
4月26日 全日本仏教青年会主催 花まつり千僧法要
於奈良東大寺
10月27日〜28日 第4回智山豊山新義三派合同結集 東京大会
テーマ「明日への教化」
於豊山派宗務所
11月30日〜12月1日 全真言宗青年連盟結集 泉涌寺大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 諸悪莫作衆善奉行」
於泉涌寺
平成元年(1989年)
11月30日〜12月1日 第10回全真言宗青年連盟結集 大覚寺大会
テーマ「生死」
於大覚寺
平成2年(1990年)
2月21日 仏青イベントを開催
手話の講習、東一仏青OA講習、東二仏青の衣のたたみ方・念珠の直し方、東五仏青の写仏実習、千葉一仏青のパネルシアター制作と実演、越後仏青のチャリティバザーなどが行われた
於豊山派宗務所
4月 細沼秀行会長就任
第18代執行部発足
4月26日 全日本仏教青年会 奈良結集
テーマ「つたえよう、ひろめよう、み仏の教え 二十一世紀へ」
於奈良東大寺
10月23日〜24日 第11回全真言宗青年連盟結集 根来寺大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 安心」
於根来寺
10月29日 第5回智山豊山新義三派合同結集 智積院大会
テーマ「興教大師御遠忌に向かって」
於智積院
平成3年(1991年)
3月 湾岸戦争被災者托鉢
6月19日 頼富本宏先生による講演
木下榮弘先生による写仏講座
10月25日〜26日 第12回全真言宗青年連盟結集 中山寺須磨寺大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 宗教 イン ジャパン 」
於中山寺 須磨寺
10月31日 『新義真言声明集成』CD篇再版
11月15日〜16日 興教大師八百五十年御遠忌記念
第14回豊山仏青全国結集 三重大会
テーマ「生かそう大師の願い」
於総本山長谷寺
智山豊山新義青年会共同制作伝道標語ポスター「極楽宣言」完成
平成4年(1992年)
3月5日 豊山派仏教青年会救援基金設立
4月 石川信光会長就任
第19代執行部発足
11月24日 愛媛仏青主催 興教大師八百五十年御遠忌記念イベント「THE覚鑁」
於愛媛県県民文化会館
12月 全国一斉托鉢
12月2日〜3日 第5回智山豊山新義合同結集 根来寺大会
テーマ「祖恩報謝」 不断陀羅尼を勤修
於根来寺
平成5年(1993年)
3月1日 千僧音曼荼羅
日本テレビ主催のもと、吉田管長猊下を大導師に迎え、四智梵語、理趣経や散華、大般若の転読などが行われた
於日本武道館
11月16日 第15回豊山仏青全国結集 高知大会
テーマ「いのり」
於ホテル明星
平成6年(1994年)
4月 伊東聖隆会長就任
第20代執行部発足
11月7日〜8日 第15回全真言宗青年連盟結集 高野山大会
テーマ「温故知新」
於高野山教化研修道場
11月14日〜23日 欧州声明講演に参加
ベルギーとポルトガルで声明公演を行い、リスボンではグレゴリオ聖歌と共演
平成7年(1995年)
2月24日〜25日 第7回智山豊山新義合同結集 東京大会
テーマ「求道求法」
於豊山派宗務所
5月7日〜11月8日 阪神淡路大震災ボランティア活動 人形劇、炊き出しなどを行う
11月9日〜10日 第16回全真言宗青年連盟結集 長谷寺大会
テーマ「息災復興」
12月8日 埼玉仏青主催 阪神大震災チャリティ埼玉聲明公演「生命讃歌」

トップに戻る

平成8年(1996年)〜平成17年(2005年)

 平成8年(1996年)
4月 吉野秀彦会長就任
第21代執行部発足
8月17日〜24日 青少年を対象とした大震災ボランティア活動「みんなで室戸の夏休み」(第2回目)に参加
11月14日〜15日 第8回智山豊山新義三派合同結集 真福寺大会
テーマ「生と死を見つめる―心の癒しを求めて―」
於真福寺
12月2日〜3日 第17回全真言宗青年連盟結集大会 大覚寺大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 大師、今に在りせば」
於大覚寺
平成9年(1997年)
1月16日 全日本仏教青年会主催阪神淡路大震災三回忌法要
於須磨寺
3月24日〜5月14日 豊山仏青創立40周年記念事業「送り大師」
四国八十八ヵ所霊場、第一番札所霊山寺を出発
5月13日〜14日 全日本仏教青年会結集 高野山大会
5月14日 豊山仏青創立40周年記念事業「送り大師」
結願寺・第八十八番札所大窪寺に到着
5月16日 豊山仏青創立40周年記念事業「送り大師」高野山奥ノ院参拝
5月17日 豊山仏青創立40周年記念事業「送り大師」総本山長谷寺登嶺
無事成満を奉告
9月9日〜10日 第18回全真言宗青年連盟結集 京都大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 いろはの心 」
於種智院大学
11月27日 豊山派仏青創立四十周年記念
第23回豊山仏青全国結集 護国寺大会
於大本山護国寺
平成10年(1998年)
2月21日〜26日 豊山仏青創立40周年記念事業「写仏展覧会」
於銀座書廊
3月 『新義真言声明集成』楽譜篇刊行
3月31日 「豊友」第99号・第100号記念同時発行
4月 島本誠永会長就任
第22代執行部発足
6月10日 広報企画室設立と豊山仏青ホームページ開設計画が検討
6月17日 種智院大学弘法大師・興教大師降誕会法要に島本誠永会長・大野弘憲事業担当次長が参加
9月3日〜4日 第19回全真言宗青年連盟結集 福岡大会
テーマ「MOVE・ザ・全青連」
於福岡博多KCホテル
10月 豊山仏青ホームページ開設
10月14日〜15日 第9回智山豊山新義三派合同結集 根来寺大会
テーマ「曼荼羅に座す」 曼荼羅礼(三十七尊礼) 」
於根来寺
平成11年(1999年)
1月18日 全日本仏教青年会全国大会IN神戸
テーマ「うつりゆく時代の中で普遍的なものとは何か」
於神戸ポートピアホテル
6月15日 古義・智山・豊山合同種智院大学降誕会法要
6月16日〜17日 第26回豊山仏青全国結集 北海道大会
テーマ「明日の豊山」
於北海道札幌グランドホテル
10月16日 『新義真言宗声明集成』楽譜篇が
東洋音楽学会 第16回田辺尚雄賞を受賞
10月25日〜26日 第20回全真言宗青年連盟結集 智積院大会
テーマ「仏教 真言宗の未来」
於智積院
平成12年(2000年)
1月19日 「十一面観世音菩薩像軸」開眼法要(「二十一世紀への祈願」事業)
於総本山長谷寺観音堂
2月24日 「十一面観世音菩薩護摩」伝授会開催(「二十一世紀への祈願」事業)
於大本山護国寺
2月29日 全国版「明日の豊山を語る会」
於東京池袋サンシャインプリンスホテル
3月7日 目黒宗光阿闍梨による「十一面観世音菩薩護摩」伝授会
於大本山護国寺月光殿
4月 瀬古沢良順会長就任
第23代執行部発足
5月7日〜8日 北海道有珠山噴火災害の被災地に瀬古沢良順会長・池田元用事務局長が訪問
救済基金をおくる
6月5日 神奈川仏青・茨城5号仏青発足
7月26日〜28日 富士山頂平和祈願大法要(「二十一世紀への祈願」事業)
10月31日 「十一面観世音菩薩大画軸(大師講所蔵)」開帳法要
於三重・ゆめドームうえの
11月6日〜7日 第21回全青連結集醍醐大会
テーマ「いのち、ささえる家族」
於醍醐寺
12月15日〜17日 総本山長谷寺大祈願護摩法要(「二十一世紀への祈願」事業結願)
第一回総本山長谷寺参拝と奈良・京都、古都巡礼の旅
平成13年(2001年)
1月16日 阪神淡路大震災七回忌法要
観音像建立
2月22日〜23日 第10回智山豊山新義合同結集 護国寺大会
テーマ「縁(えにし)」
結集初日、地域密着型イベント「音羽の森ふれあいフェスティバル」
於大本山護国寺
9月17日〜18日 全真言宗青年連盟主催 高知西南部洪水災害ボランティア活動
10月18日〜19日 資延恭敏阿闍梨による西院圓祐方伝授会
於旭川・大聖寺別院
11月19日〜20日 第22回全真言宗青年連盟結集 広島大会
テーマ「祈り~真(こころ)の平和を求めて」
於広島全日空ホテル
12月6日〜7日 第28回豊山仏青全国結集 茨城大会開催
テーマ「二十一世紀への祈願」
難民救済チャリティバザーを同時開催
於茨城県雨引山楽法寺
平成14年(2002年)
3月25日〜27日 第二回総本山長谷寺参拝と奈良・京都、古都巡礼の旅
4月 青木慶光会長就任
第24代執行部発足
5月13日〜6月8日 迦陵頻迦声明研究会が欧州スペイン・ドイツ声明公演ツアーを行う
ドイツのマルクトオーバードルフでは宗教音楽祭に参加
10月19日 奈良東大寺大仏千二百年記念法要
10月28日〜29日 第23回全真言宗青年連盟結集 東寺大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 鎮護国家 」
於教王護国寺
12月2日〜3日 資延恭敏阿闍梨による西院流能禅伝授会
於豊山派宗務所
平成15年(2003年)
2月13日〜14日 全日本仏教青年会 全国大会
テーマ「葬式仏教を考える~日本仏教活性化への道」
於京都・池坊学園こころホール
2月19日〜20日 第11回智山豊山新義合同結集 智積院大会
テーマ「『命』―命の教え今ここにー」
於智積院
3月3日 長雨により総本山長谷寺の椎の木が倒木 本堂北面隅が破損する
後日、総本山長谷寺へ災害義援金を送る
3月10日 声明テープ保存事業 収録CD完成
オープンリールからCD179枚への変換作業が完了
3月25日〜26日 専誉僧正頼瑜僧正御遠忌事業「大画軸出開帳法要」奉仕協力
於千葉幕張メッセ
5月 四国にて専誉僧正頼瑜僧正御遠忌記念御親化法要勤修
6月17日〜19日 資延恭敏阿闍梨による三宝院流憲深方伝授会 第一会
於豊山派宗務所
9月 NHK教育「ドレミノテレビ」出演
テーマ「うたう」
10月29日〜30日 第24回全真言宗青年連盟結集 信貴山大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 虚住実帰 」
於朝護孫寺
11月22日〜24日 写仏展覧会
於巣鴨真性寺
12月2日〜3日 第30回豊山仏青全国結集 沖縄大会
テーマ「ルーツ・そして未来へ」
於沖縄都ホテル
平成16年(2004年)
1月28日〜29日 資延恭敏阿闍梨による三宝院流憲深方伝授会 第二会
於豊山派宗務所
2月9日 全真言宗青年連盟研修会 講師蓮池透氏
於東京港区 真福寺
3月8日〜9日 全真言宗青年連盟コミュニケーションサービス研修会「知覧視察」
3月29日〜31日 資延恭敏阿闍梨による三宝院流憲深方十八道伝授会 第三会
於豊山派宗務所
4月 坂井智空会長就任
第25代執行部発足
6月2日 種智院大学弘法大師・興教大師降誕会法要練習会見学
種智院大学新入生歓迎会
6月21日 東京都布教師会主催公開講演会
「流されない人」 講師 養老孟司氏
於宗務所
7月26日〜9月20日 新潟中部7・23水害災害救援ボランティア活動
義援金・救援金を寄付
10月18日 「全国長谷寺十一面観世音菩薩の探求」作成計画開始
10月28日〜 新潟中越地震が発生し救援ボランティアならびに義援金を寄付
11月6日 千葉県豊山派仏教青年会連絡協議会開催
11月15日〜16日 第22回全真言宗青年連盟結集 東京大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 一味和合 」
スマトラ島地震の救済義援金を寄付
於パシフィックホテル東京
平成17年(2005年):休会中であった長野仏青が再発会
2月9日〜10日 第12回智山豊山新義合同結集 四国大会
テーマ「遍路(みち)~お大師様の軌跡~」
於松山道後温泉
3月7日 全日本仏教青年会 全国大会
テーマ「青少年はいま~引きこもり・自殺・摂食障害・薬物~コミュニケーション不全に悩む青少年問題と、和尚さんのためのカウンセリングワークショップ」
於さいたま市民会館うらわ
4月21日 智山豊山仏青交流野球大会
於東京大田区 グリーンスタジアム
10月26日 全真言宗青年連盟主催 普通救命講習会
於東京港区 真福寺
11月17日〜18日 第32回豊山仏青結集 愛知大会
テーマ「御祖師(みおや)わが胸に~受け継がれし教え」
於知多四国霊場・名古屋ガーデンプレス
11月29日〜30日 第26回全真言宗青年連盟結集 中山寺大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割・魂(スピリチュアル)の現場から」
於中山寺
二日目尼崎列車転覆事故慰霊法要を厳修

トップに戻る

平成18年(1996年)〜

平成18年(2006):豊山仏青事業「全国長谷寺十一面観世音菩薩の探求」小冊子刊行
3月14日 豊山仏青40周年記念事業で作成された送り大師尊像が総本山長谷寺より宗務所へと安置
3月15日 全真言宗青年連盟コミュニケーションサービス委員会主催セミナー
於書寫山圓教寺
3月31日 『大和長谷寺・全国長谷観音信仰」刊行
4月1日 名児耶照教会長就任
第26代執行部発足
4月8日~9日 写仏展示会
於東京中野 新井薬師梅照院
5月29日〜30日 第27回全真言宗青年連結集 さぬき大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割―誕生~原点から未来へ~」
於香川県 善通寺
7月25日~26日 千葉中央支所・千葉四号支所共催青少年研修にて送り大師出開帳
9月9日~16日 ロサンゼルス、シアトル佛學明月居士林講習会開催
ならびに世界平和祈願法要御親化勤修
10月21日~22日 千葉三号仏青主催青少年研修にて送り大師出開帳
11月7日~8日 第13回智山豊山新義合同結集 東京多摩大会
テーマ「温故知新 沙門としての自心に問う」
於高尾山薬王院・高幡山金剛寺
平成19年(2007):真言宗豊山派仏教青年会創立50周年記念事業を推進
1月10日 全真言宗青年連盟主催災害救援セミナー
阪神淡路大震災十三回忌物故者慰霊法要厳修
於兵庫県神戸市・人と防災未来センター
3月13日~15日 全真言宗青年連盟 真言宗十八総大本山巡拝(前半)
3月15日 豊山流大師講埼玉奉詠大会にて弘法大師尊像を出開帳
7月25日~8月10日 新潟県中越沖地震救援活動
9月10日~12日 全真言宗青年連盟 真言宗十八総大本山巡拝(後半)
10月2日~6日 豊山仏青創立50周年記念事業 写仏展覧会
於銀座画廊 サロン・ド・ジー
10月9日 真言宗豊山派仏教青年会創立50周年記念事業
「弘法大師求道求法の道を訪ねて」結団式
於総本山長谷寺
11月7日~8日 第28回全真言宗青年連盟結集 高野山大会
テーマ「報恩の祈り」
於高野山壇上伽藍を中心に
11月13日~22日 真言宗豊山派仏教青年会創立50周年記念事業
「弘法大師求道求法の道を訪ねて」―青龍寺送り大師―
送り大師尊像中国出開帳
12月17日~18日 真言宗豊山派仏教青年会創立50周年記念事業
「弘法大師求道求法の道を訪ねて」成満報告参拝
於高野山奥ノ院 総本山長谷寺
平成20年(2008):送り大師尊像全国出開帳 写仏展覧会を行う
3月13日 豊山仏青創立50周年記念結集 第34回全国結集越後大会
聲明コンサート『響愛』~復興への祈り~
テーマ「慈愛~未来を築く 可能性への挑戦~」
3月26日 全真言宗青年連盟災害救援セミナー 普通救命講習
於福岡市民防災センター
4月1日 鈴木道盛会長就任
第27代 執行部発足
4月24日 大正大学新入学宗門学生親睦会
5月15日 智山青年連合会五十周年記念『大曼荼羅供法要』
6月3日 種智院大学新入学宗門学生親睦会
6月11日 平成20年度第1回豊山派仏教青年会理事会
8月 『豊友』豊山仏青創立五十周年記念特集号を刊行
10月15日~11月16日 第14回智山豊山新義合同結集根来寺大会
テーマ「祖師讃迎―伝えたいみおしえー」
於根来寺
11月7日 小野塚幾澄管長猊下晋山披露祝賀会に参加
11月17日 全日本仏教青年会 東大寺千僧法要厳修
11月18日 平成20年度第2回豊山派仏教青年会理事会
11月19日~20日 全真言宗青年連盟第29回結集清荒神大会
テーマ「現代に生きる真言青年の役割 挑戦~さらなる飛躍~」
於清荒神清澄寺
平成21年(2009)
3月1日 智山豊山新義伝道ポスター発行
3月26日 平成20年度第3回豊山派仏教青年会理事会
上記理事会にて豊山太鼓『千響』発足 馬場貞範委員長就任
5月19日~20日 全真言宗青年連盟 講習会
「御修法について」
於京都リーガロイヤルホテル
6月12日 平成21年度第1回豊山派仏教青年会理事会
9月1日 豊山太鼓『千響』 総本山長谷寺太鼓演奏奉納
9月2日 豊山太鼓『千響』 関西地区講習会
9月3日~4日 全真言宗青年連盟 講習会
「御修法について」
於京都リーガロイヤルホテル
10月13日 豊山太鼓『千響』 大本山護国寺太鼓演奏奉納
10月14日 平成21年度第2回豊山派仏教青年会理事会
11月9日~10日 写仏講座団体参拝旅行
11月26日~27日 全真言宗青年連盟第30回結集東京大会 大会運営担当豊山仏青
テーマ「ともに歩むために」
於中野宝仙寺 新宿京王プラザホテル
平成22年(2010)
2月4日
2月5日
豊山太鼓『千響』発足記念コンサート~いのちのひびき~「千響」
於サントリーホール
3月11日 浄土宗青年連盟主催 宗派対抗大運動会
第1回優勝チーム 豊山仏青
4月1日 高橋將雄会長就任
第28代執行部発足
4月26日 大正大学新入生宗門学生親睦会
5月25日 平成22年度第1回豊山派仏教青年会理事会
6月1日 種智院大学新入生宗門学生親睦会
9月15日 千響東北講習会
11月15日~16日 第15回智山豊山新義青年会合同結集 福島大会
テーマ「今 ここから 今 これから」
於福島市飯坂町吉川屋 医王寺
11月16日 平成22年度第2回豊山派仏教青年会理事会
平成23年(2011)
2月9日~10日 第31回全真言宗青年連盟結集 大覚寺大会
「蒼生の福を増せ」
於大覚寺
3月30日 第1回豊山仏青災害対策本部会議
4月28日 第2回豊山仏青災害対策本部会議
東日本大震災四十九日慰霊法要
5月23日 大正大学新入生宗門学生親睦会
6月1日 種智院大学新入生宗門学生親睦会
6月16日 平成22年度第3回・平成23年度第1回豊山派仏教青年会理事会
10月16日 第39回豊山仏青全国結集
「いのちを見つめ直す」
於大本山護国寺
11月8日~9日 第32回全真言宗青年連盟結集 宮島大会
「いのちに真言(まこと)の祈りを」
於大聖院 厳島神社
11月19日~20日 写仏講座展覧会
於東京都板橋区・常楽院
11月24日 平成23年度第2回豊山派仏教青年会理事会
平成24年(2012)
2月7日 第3回豊山仏青災害対策本部会議
3月10日 福島県南相馬市訪問
3月11日 東日本大震災一周忌慰霊法要
3月27日 平成23年度第3回豊山派仏教青年会理事会
4月1日 花園昌道会長就任
第29代執行部発足
4月26日 全日本仏教青年会主催
東大寺花まつり仏法興隆千僧法要
於奈良東大寺
6月7日 南相馬市復興支援
軽消防車両寄贈・納車式
於福島県相馬市鹿島区役所
6月12日 平成24年度第1回豊山派仏教青年会理事会
9月27日 豊山仏青災害対策本部会議
10月3日~4日 第33回全真言宗青年連盟結集 醍醐大会
「如実知自心~入りて学び、出て行なう~」
於醍醐寺
11月6日~7日 第16回智山豊山新義青年会合同結集 新潟大会
「自然~生かされているいのち~」
於ホテル日航新潟・西生寺
11月21日 平成24年度第2回豊山派仏教青年会理事会
平成25年(2013)
1月25日 南相馬市復興支援
簡易水道消火装置贈呈式
贈呈式後、13の仮設住宅に配備
於福島県南相馬市鹿島小学校
2月5日 全真言宗青年連盟 災害救援研修会
於智積院 宗務庁
3月7日 福島県第二宗務支所主催
~東日本大震災慰霊・復興祈願公演~「生命讃歌」
於福島県南相馬市文化会館ゆめはっと
3月11日 全日本仏教青年会主催
東日本大震災追悼慰霊・復興祈願法要『音と祈り、未来への光』
於福島市音楽堂大ホール
3月11日 福島県第二宗務支所摂取院主催
東日本大震災三回忌追悼法要
於相馬市フローラ
3月26日 平成24年度第3回豊山派仏教青年会理事会
6月24日 平成25年度第1回豊山派仏教青年会理事会
7月29日 宮城県復興支援 軽四輪駆動消防車寄贈・納車式
9月2日 福島県郡山市仮設住宅訪問・復興支援
於郡山市日和田町高倉応急仮設住宅・郡山市久田町早稲原仮設住宅
9月29日 岩手県復興支援 久慈市・野田村青少年研修
於 平泉中尊寺
10月12日 全真言宗青年連盟主催
真言宗十八本山お砂ふみ
於大本山護国寺
11月12日~13日 第34回全真言宗青年連盟結集 宮城大会
「鎮魂~真言僧侶の使命~」
於松島温泉一の坊・東松島野蒜海岸
12月5日~6日 第41回豊山仏青全国結集 沖縄大会
「一味和合~沖縄から広げる世界平和~」
於沖縄山長谷寺・ロワジールホテル那覇
12月6日 平成25年度第2回豊山派仏教青年会理事会
平成26年(2014)
2月21日 写仏講座展覧会
於西新井大師總持寺
3月26日 福島第二宗務支所・南相馬市消防団支援
於摂取院・南相馬市千倉仮設住宅広場
3月27日 平成25年度第3回豊山派仏教青年会理事会
4月1日 根本聖道会長就任
第30代執行部発足
4月26日 全日本仏教青年会主催 千僧法要
於 奈良 東大寺
5月18日 デザインフェスタ 全日本仏教青年会
於 東京ビックサイト
6月24日 平成26年度 第1回豊山派仏教青年会理事会
10月22日~23日 全真言宗青年連盟結集 泉涌寺大会「諸悪莫作 衆善奉行」
於 総本山御寺泉涌寺・リーガロイヤルホテル京都
11月10日 平成26年度 第2回豊山派仏教青年会理事会
12月11日~12日 第17回智山豊山新義青年会合同結集「興教大師報恩講-祖廟に捧ぐ-」
於 新義真言宗総本山根来寺
平成27年(2015)
3月11日 東日本大震災復興への祈り『復幸』~お大師さまとともに~
於 東京国際フォーラム
3月26日 平成26年度 第3回豊山派仏教青年会理事会
4月7日 高野山開創一二〇〇年記念大法会青年僧慶讃法要
於 高野山金堂
5月26日 全日本仏教青年会主催 千僧法要
於 東大寺
6月1~4日  全真言宗青年連盟戦後七十年事業平和祈念修行
6月30日 平成27年度 第1回豊山派仏教青年会理事会
於 豊山派宗務所
10月14日 防災・AED講習会
於 豊山派宗務所
11月10〜11日 全真言宗青年連盟讃岐大会「THE BEGINNING~御誕生所、ここからはじまる~」
於 善通寺・高松国際ホテル
12月3〜4日 第43回豊山仏青全国結集 愛媛大会「聞・思・修~お大師さまとともに~」於 愛媛県松山市・大和屋本店
12月4日 平成27年度 第2回豊山派仏教青年会理事会
於 大和屋本店

トップに戻る

 平成28年(2016年)〜

平成28年(2016)
3月30日 平成27度 第3回豊山派仏教青年会理事会
於 豊山派宗務所
4月1日 木村真弘会長就任
第31代執行部発足
4月2〜3日 写仏展覧会
於 東京都豊島区 金剛院
4月26日 全日本仏教青年会主催 千僧法要
於 東大寺
6月20日 平成28度 第1回豊山派仏教青年会理事会
於 豊山派宗務所
10月17日 平成28度 第2回豊山派仏教青年会理事会
於 豊山派宗務所
10月18〜19日 全真言宗青年連盟 第37回結集高野山大会「弘法利生」
於 高野山壇上伽藍・リーガロイヤルホテル大阪
12月7〜8日 第18回智山 豊山 新義青年会合同結集「地域創生と寺院」
於 大正大学・大本山護国寺
平成29年(2017年)
3月6日 東日本大震災七回忌法要・防災フォーラム
於 宝仙寺
3月28日 平成28度 第3回豊山派仏教青年会理事会
於 TKPスター会議室 池袋東京セミナー学院
4月26日  全日本仏教青年会主催 千僧法要
於 東大寺
6月21日 平成29度 第1回豊山派仏教青年会理事会
於 豊山派宗務所
 9月11日  平成29度 第2回豊山派仏教青年会理事会
於 豊山派宗務所
10月30〜31日  全真言宗青年連盟 第38回結集根来寺大会「想い〜寄り添う守るために〜」
於 根来寺・リーガロイヤル大阪
11月12〜13日  第45回豊山仏青全国結集 総本山長谷寺大会
豊山仏青創立60週年記念結集「雲外蒼天〜六十周年からの飛躍〜」
於 総本山長谷寺・春日大社
11月22〜23日  全真言宗青年連盟 真言宗十八本山お砂ふみ
於 西新井大師總持寺
11月27〜12月30日  タイ修好130周年記念、豊山仏青60周年記念事業
於 タイ
平成30年(2018年)
2月28日  豊山仏青創立60周年記念レセプション
於 ホテルニューオータニ
3月27日 平成29度 第3回豊山派仏教青年会理事会
於 豊山派宗務所
4月1日  林映寿会長就任
第32代執行部発足
4月26日  全日本仏教青年会主催 千僧法要
於 東大寺

トップに戻る